• 全米ヨガアライアンス200RYT認定講座

    少人数制で、丁寧な指導を心がけています。それぞれの個性を生かすことを大切にしています。

    講座一覧を見る 開催スケジュール

OUR POLICY

先生になる人こそ 丁寧に学ぶ。

少人数制で、丁寧な指導を心がけています。
それぞれの個性を生かすことを大切にしています。
インストラクターを目指す方はもちろん、
ヨガを深めたい方、学び直したい方に、お勧めのティーチャートレーニングです。
~他とは違う受講システムで、200時間を目指して勉強できます~

監修者プロフィール

Shri Heart Yogaで始める4つのポイント

  • ①最大6名まで 少人数制であること

    少人数で最大6名という贅沢な講座です。クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。

  • ②アラカルト式で 選んで受講できる

    基礎ヨガTT後はご自分が出たい講座から選んで受講できます。クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。

  • ③出口眞喜子推薦 一流の専門講師陣

    多数のインストラクターが支持する、出口眞喜子先生が選ぶ講師陣が指導します。クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。

  • ④活躍の場を保証 提携スタジオでのクラスデビュー

    基礎ヨガTTと集中講座後に、コラロスタジオでヨガクラスを開催できます。クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。

Q&A

よくいただく ご質問

  • 200RYTの証明書はありますか?

    あります。200時間すべての講座を受講後にお渡しします。

  • どの講座から受講しても大丈夫ですか?

    基礎ヨガTTを初めに受講してください。その後は各講座の『対象』をご確認下さい。

  • お支払は分割でも可能ですか?

    お気軽にご相談ください。

  • 開催日は日曜日だけですか?

    今後、土曜日や平日夜の開催を考えています。

200RYT対象講座

下記のすべての講座プログラムは基礎ヨガTTを修了していることが求められます。

基礎ヨガ・ティーチャートレーニングについて

ヨガスートラ①,②,③

クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。自分の身体で日々学び続けている使い方やストレッチ法も取り入れ、基本のポーズをポイントを抑え教えます。

続きを読む

200RYT集中講座

クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。自分の身体で日々学び続けている使い方やストレッチ法も取り入れ、基本のポーズをポイントを抑え教えます。

続きを読む

女性のためのヨガ~現代社会とヨガ~

クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。自分の身体で日々学び続けている使い方やストレッチ法も取り入れ、基本のポーズをポイントを抑え教えます。

続きを読む

アドバンスポーズ

クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。自分の身体で日々学び続けている使い方やストレッチ法も取り入れ、基本のポーズをポイントを抑え教えます。

続きを読む

エネルギーワークと瞑想

~違う視点から自分をとらえ生活に生かす~ エネルギーは目に見えないものです。その見えないことをヨガの智恵の知識で学び感じます。ご自分の身体や心をどのように捉えていますか?今の自分を変えたいと思う事は、みなさんにあることだ […]

続きを読む

ヨガ運動学アナトミー①解剖学とヨガ,②運動学とヨガ

~癖との関係を解き、行動習慣を変える~ 身体の筋肉や骨格、動きや身体の仕組みを教科書だけでは無く、実践的な知恵と技術をわかりやすく教えます。 身体を知る事で人間が素晴らしい事に気づくでしょう。人は個々の動きの癖により筋肉 […]

続きを読む

東洋医学①中医学,②経絡ヨガ

~東洋医学から見る身体の仕組みと行動~ 中医学とは、数千年という長い歴史に裏付けられた、生理学、病理学、薬学などの理論と臨床経験に基づく中国の伝統医学です。その特徴は「病気と人をみる医学」である点です。人間を内臓や臓器、 […]

続きを読む

アーユルヴェーダ

クラスでは、カラダとココロを繋ぐためにチャレンジポーズとココロのテーマを設定し、日常から少し放れて内面に目を向けます。自分の身体で日々学び続けている使い方やストレッチ法も取り入れ、基本のポーズをポイントを抑え教えます。

続きを読む

挫折も次の未来への出発点。

現代ではかなり多くの方がスクールで取得されたヨガ指導しかくを持つようになりました。 しかし、実践に恐れを感じるあまりそれを生かせていない人も多いようです。  私たちは上手に学ぶことで、個人の自信を尊重し、道が開けていくことをサポートしていきます。

ケーススタディ